ゆっくり・のんびり 〜ダウン症児の子育て日記〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 私の妊娠・出産・告知 Part3

<<   作成日時 : 2008/09/02 22:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

ゴーゴは、幸い大きな合併症もなく、それから1週間程で退院してきました。

ゴーゴも一緒の生活が始まりました。




検査の結果が出るまで、1ヶ月。

なんとも言えない、悶々とした日々でした。

朝起きると、「夢じゃなかった・・・。」「やっぱり、現実なのか・・・。」

そんな毎日がつづきました。




1ヶ月後、主人と共に、検査の結果を聞きに行きました。

染色体が1本1本並んでいる写真でした。

どれも、2本ずつ・・・。

いいえ、21番目が、3本ありました。



「やっぱり・・・。」




医師は言いました。

「ゴーゴくんは、ご飯を食べれば『おいしい!』と思い、食べる。面白いテレビを見れば『おもしろい!』と感じることができる。」

「育ちがゆっくりなだけで、健常なお子さんと同じ成長を見せてくれます。」

「焦らず、ゆっくり育てて下さい。色々なことを経験させてあげて下さい。」




私は、この時の医師の言葉を、まだそのまま受け入れることができませんでした。

今では「そのとおり!!」と思えるのですが・・・。

私は、まだまだ、不安の闇の中に居ました。




ゴーゴは吸う力が弱く、おっぱいも上手に吸えませんでした。

哺乳瓶の乳首も病院で使っているやわらかいものを使いました。

ミルクを60cc飲むのにも1時間弱掛かりました。




私は、ミルクを3時間ごとに義務的に飲ませていました。

ミルクを飲ませる間、ゴーゴの顔を見ていると、涙が溢れてきました。

色々考えましたが、答えは出ません・・・。




「どうして、私が?どうして、私に?」

「私が何かしたんだろうか?」

「私がいままでしてきた悪事の報いなのだろうか?」

「本当に私が産んだんだろうか?」

「私の子どもなんだろうか?」

「この子が生まれる前にもどれないだろうか?」

「これが夢であったら・・・。」

「子どもを3人なんて、欲張らなければ良かった。」

「お姉ちゃんお兄ちゃんは受け入れてくれるんだろうか?」

「みんな可愛がってくれるんだろうか?」

「お姉ちゃんお兄ちゃんがこの子のことでイジメられないだろうか?」

「お姉ちゃんお兄ちゃんの結婚などの足かせにならないだろうか?」

「この子の将来はどうなるのだろうか?」

「学校は行けるのだろうか?」

「就職はできるのだろうか?」

「自立はできるのだろうか?」

「私達が一生面倒見ていかなくてはならないのだろうか?」

「この子よりも私達は長生きできるのだろうか?」

こんな時間が、1〜2ヶ月ありました・・・。




とても、ツライ、ツライ時間でした。




どんなに考えても答えは出ません。

出る訳ないんです。




ネットの世界を彷徨い、色々な方のHPやブログを見ました。

とても、勇気付けられました。

少しずつ、気持ちも変わってきました。

このままでは何も変わらない。

何かしなければ、何をすればいいの・・・?

と、いう気持ちになってきました。




ゴーゴが生後3ヶ月ぐらいの時に親の会に行くようになりました。

そこでは、多くの同じ悩み、同じ不安を抱えた友人に出逢いました。

そして、同じ道を歩いてきた、多くの先輩方に出逢いました。

私の悩みや不安は、そこで少しずつ解きほぐされていきました。




〜Part4 へ つづく〜



多くのお友達がいます。
  • ダウン症候群−病気ブログ村











  • テーマ

    注目テーマ 一覧


    月別リンク

    ブログ気持玉

    クリックして気持ちを伝えよう!
    ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
    →ログインへ

    トラックバック(1件)

    タイトル (本文) ブログ名/日時
    不安な思い
    今日、ダウン症のお子さんが生まれてまだまだ不安の中にいらっしゃる方から、お電話をいただきました。 ...続きを見る
    ゆっくり・のんびり 〜ダウン症児の子育て...
    2013/11/25 22:34

    トラックバック用URL help


    自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

    タイトル
    本 文

    コメント(2件)

    内 容 ニックネーム/日時
    おもいだすわ〜
    まっちーも哺乳力弱くてね。
    何も知らんし友達もいなかったから、哺乳瓶の乳首の穴を箸であけてたよ!!
    やらかいの売ってるの、後から知った(^0^)
    まっち―母
    2008/09/02 23:57
    ☆まっちー母さん
    上の子ども達を育てている経験があるから、その違いに戸惑いを感じました。本当に育てていけるのだろうか・・・?と。でも、日ごとにほんの少しずつだけど、飲む量も増え、力も付いてくるんだよね☆
    少しずつ、少しずつ・・・。
    ちゃんと成長していくよね!(^-^)v
    ななめ
    2008/09/03 09:19

    コメントする help

    ニックネーム
    URL(任意)
    本 文

    21トリソミー広報部

    バリアフリーは「知る」ことから!という趣旨のもと、ダウン症のことを知ってもらいたい!という思いを持った仲間が大勢集まっています♪
  • 21トリソミー広報部
  • 画像

    ななめの木

    私の妊娠・出産・告知 Part3 ゆっくり・のんびり 〜ダウン症児の子育て日記〜/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる